インドネシアに本社を置く、世界的なコーヒーブランドです。インドネシアの西ジャワ周辺に数多くのコーヒー農家グループを組織しています。私たちの強みは、生産する高品質なコーヒーを維持できることです。あらゆるタイプのエスプレッソマシンまたは濾過方法を所有し、コーヒーを製造するための設備が整っています。当社のコーヒー製品は、製品自体の純度、品質、及び一貫性を保証する最新のシステムで製造、パッケージ化されています。

その日の気温や湿度を計測し自動で調整されるガス式焙煎機を採用

日本とインドネシアの繋がり

日本でインドネシアのコーヒー産業を盛り上げることに対してインドネシアの大使館は全面的な支援を行うことになり、外務省のサポートもあり、2021年に調印式を行いました。

インドネシア大使との調印式

コーヒー豆の安定的な供給を保証などインドネシアと日本を繋ぐ様々なサポートをしていただけます。農園から直接輸送するのではなく、工場で欠点豆を取り除くピッキング作業を必ず行います。そうすることで品質の高いコーヒー豆を維持することができます。

kadatuan koffie japanの強み

本国のkadatuan koffieと独占契約を結んでおり、西ジャワ周辺の数多くのコーヒー農家グループとコーヒー加工工場を使用することができ、高品質なコーヒーを維持することができます。

コーヒーを購入することでSDGsに貢献する公益性の高さ

コーヒー豆を持続的に多くの方に提供するため、売上の一部を西ジャワ州の発展と幸福度向上に様々な施策を行っています。そうすることで、独自の能力を備えた生産体制を整えています。

  • 契約農家に無料でコーヒーの苗を提供します。
  • 農家から直接購入して、中間搾取のない還元を行います。
  • 40tを超える生産者には無料でパルプ/外皮機を提供します。
  • 100kgを生産する農家に対して、1kgのコーヒーの粉を還元します。
  • 農地周辺の道路環境の改善を行います。
  • 小さな農家や周辺の農家からも購入して、村全体の発展に貢献します。
  • 収穫時に追加スタッフとして人々を雇い、雇用を是正します。
  • 農家の育成を行い、持続的な雇用に繋げます。

オーガニック認証取得

土壌から完成品(工場、消費者までの手に渡るまで)の製造工程において、「環境や生物への負担を最小に抑えた製造方法:有機栽培(オーガニック)」で作られた植物を使った製品であることを証明するための認証です。認証基準は、各国団体によって異なりますが、それぞれ厳しい審査基準があり、その基準を満たしたブランドだけが、オーガニック認証を受けることができます。その結果、栄養素を豊富に含む植物が生まれることに繋がっています。

ハラル認証取得

世界各国の認証機関によって、①イスラム法で合法か、②健康的・清潔・安全か、という2点に重点を置いて認定されます。認証を受けるには、害のある食品を使っていないだけでなく、生産工程に豚の成分が入った器具を使っていないかなど、厳しい検査を通過する必要があります。その中には、遺伝子組み換え食品を使っていないかなども含まれます。

ジャコウネコのコーヒー「コピ・ルアク」

コピ・ルアク というコーヒーをご存じですか?聞いたことがあるという方もいらっしゃると思いますが、コピ・ルアクとはインドネシアのジャコウネコのコーヒーです。

※ コピ=コーヒー、ルアク=ジャコウネコ(現地の言葉)

初めて聞いた方は、ジャコウネコのコーヒーって何?と思われるかもしれません。
実はコピ・ルアクは、ジャコウネコの糞に混ざって排泄されたコーヒー豆を使っています。

ジャコウネコは、コーヒーの木に登ってコーヒー豆を食べます。良質のコーヒー豆を本能的に選んで食べているそうです。ジャコウネコの体内で消化酵素の働きなどにより香り高いコーヒーになります。

コピ・ルアクは、とても希少なコーヒー豆

ジャコウネコのコーヒーはとても貴重です。通常のコーヒーは、大農園でコーヒーを育て機械化による大量生産が可能ですが、コピ・ルアクは大量生産ができません。

ジャコウネコの排泄物を探し出し、その中からコーヒー豆だけを選別し、きれいに洗浄した後、しっかりと乾燥させ、焙煎するといった手間がかかるためです。

稀有な香りと深いコク

手間暇かけて作るコピ・ルアクは、高価なコーヒーですが、普通のコーヒーにはない稀有な香りと深いコクは格別です。

その香りは、シャネル5番にも使用されている香り! コピ・ルアクは、まさに香水の匂いを楽しむようなコーヒーなのです。

香りを存分に堪能するために、現地ではフィルターを使わずパウダー状にしたコーヒー粉に直接お湯を注いで飲む習慣もあります。

コピ・ルアクは、ゆっくりとした時間がとれる時に、少しずつ香りを楽しみながら飲むと最高の贅沢を味わえます。

Kadatuan Koffie の加工法

私たちは、太陽エネルギーという伝統的なプロセスでコーヒーの水分を減らし、コーヒーを加工しています。
私たちの方法は、4つのプロセスで構成されています。

1.湿式加工(洗浄されたコーヒー)
2.湿式加工(半洗浄のコーヒー)
3.ドライ加工(ナチュラルコーヒー)
4.ドライ加工(ナチュラルハニーコーヒー)

コーヒーのメリット

脳の栄養
200mgのカフェインを摂取すると安定した記憶(脳の記憶)を維持し、目を健康に保つことができるといわれています。1日に4カップ、週に28カップが目安です。

抗糖尿病薬
コーヒーを飲むと、糖尿病を最大50%減らすことができるといわれています。 カフェイン酸とクロロゲン酸がヒト膵島アミロイドポリペプチド(HIAPP)の形成を抑制するためです。

イダマン重量
コーヒーは、ブラックで飲むことが世界でも人気の飲み方です。クリーマーと砂糖を使わないブラックコーヒーは、体重を減らす効果も期待できます。

抗酸化剤
コーヒーに含まれる抗酸化物質(クロロゲミック酸)は、緑内障による網膜の老化、肝臓と心臓の細胞への損傷、パーキンソン病、肝臓癌などの予防効果が期待できます。